こんにちは、ほしのです☆

デジタルパーマはよく持ちが良いと言われていますが
平均すると3カ月くらいの方が多いですがヘアスタイルや髪質によっても変わってきます。

一度デジタルパーマをかけても、髪が伸びてくると、だんだんパーマは下の方に下がってきますよね?

毛先にパーマが残っていても、ボリュームがなくなってきたり
バランスが悪くなりスタイルが崩れてきたり、間でカットをすると毛先のパーマがなくなってきます。

髪質やダメージによってはパーマがだれてくるので、かけ直しが必要になってきますが
デジタルパーマをかけ直すのもダメージが気になると思います。

期間を開ければキレイにパーマがかかるのか?

期間を開ければ髪の状態が良くなるというわけでありません。

髪は、死んだ細胞なので一度傷んでしまうと、その状態からよくなることはなく
トリートメントなどを使っても髪が回復するわけではありません。

トリートメントは、髪の手入れがしやすく見た目や手触りが良くなり
その後の髪を傷みにくくしてくれるものなので
トリートメントをしてるからパーマがかけられるようになるというわけではありません。

デジタルパーマの周期は人それぞれ

 

髪のダメージ度合いによっては、一度デジタルパーマをかけた髪でもかけ直すことができます。
一度パーマがかかっている髪は、以前よりも薬液の力が弱くてもかかるので、髪にかかる負担も少なくなります。

髪の長さが変わってもいい方は
スタイルチェンジをしたり、毛先のダメージ部分をカットすることで
パーマをかけることができます。

カラーをしていたり、普段のお手入れの仕方によっても髪の状態は変わってくるので
その時の髪の状態によって、パーマをかけ直すことができるのかが決まります。

まとめ

デジタルパーマの周期は、期間というより
毛先の痛みの度合いやなりたいスタイルで変わります。

気になったらご相談ください。


The following two tabs change content below.
Hossy

Hossy

デジタルパーマが得意なほっしーです☆昔からボリュームや動き・柔らかさのあるヘアスタイルが好きでパーマに興味を持ち始めました。今ではカットやカラーでは表現できない幅広いパーマスタイルの虜です!そんなパーマの魅力を多くの人に知ってもらうため日々ブログを更新しています!!全く話が変わりますが、自分の魅力を引き出すため、ダイエットに挑戦中です。。。