こんにちは、ほしのです☆

前髪のデジタルパーマってかけたことありますか?
あまり前髪のデジタルパーマって聞かないと思いますが
実はすごくいいんですよ!

従来のパーマで前髪パーマをすると

従来のパーマでは前髪のパーマもよくかけます。
前髪にカールがつくとボリューム感や流れが出ていいですよね!

しかし従来のパーマの場合、緩めにかけるとかかりが弱く
強いとうねりが出るのでブローが必要だったりと手間が少しかかります。

さらに、汗や湿度が原因で強くかけたパーマを伸ばしても
また出て来て髪型が崩れてしまうこともあります。

前髪のデジタルパーマなら

 

デジタルパーマは緩めでもしっかりかかります。
更にデジタルパーマは濡れている状態でも
乾いている状態でもカールの変化が少ないパーマなので
汗や湿気でうねりが出る可能性が少ないパーマです!

クセを落ち着かせる力もあるので
前髪のくせが気になる方にもおすすめ!

前髪を流したいけど真っすぐで流れにくく
流しても落ちて来てうっとうしい前髪

あまりパーマが強いとうねってしまうのが嫌ということで
デジタルパーマで緩めだけど流れるようにかけていきます。

今までデジタルパーマはあまり根元からかけられないなんて言われてましたが
根元もまで巻いてもそんなに温度は暑くないので根元近くまで着込むことができます。

熱処理を加えた後は一瞬不安になります。

髪を熱で乾燥させるのですが2剤をつける前の状態はくりくり
この状態に仕上がってしまうのではと不安になりますが
実際薬をつけると何倍にも緩くなります。

仕上げ前を見ると、かかってるの?ってくらいですよね!

今回は本当に毛先に少し柔らかさを出すくらいなのでこのくらいで十分です!

乾かしてみると、自然に流れて前髪が邪魔になりにくくなりました!
先ほども言いましたが、デジタルパーマは濡れている状態と乾いている状態に変化が少ないので
塗れたりしても、仕上げる前の状態になるくらいなので汗や湿度で濡れてもパーマが強く出てしまうことがありません!

今回はすごく緩めですが強くすることも
毛先だけクリントカールを入れて弾力のある前髪にすることもできます!

まとめ

前髪のパーマは従来のパーマよりもお手入れが簡単で
扱いやすいので普段からコテなどで巻いている方におおすすめです!

 


The following two tabs change content below.
Hossy

Hossy

デジタルパーマが得意なほっしーです☆昔からボリュームや動き・柔らかさのあるヘアスタイルが好きでパーマに興味を持ち始めました。今ではカットやカラーでは表現できない幅広いパーマスタイルの虜です!そんなパーマの魅力を多くの人に知ってもらうため日々ブログを更新しています!!全く話が変わりますが、自分の魅力を引き出すため、ダイエットに挑戦中です。。。