こんにちは、ほしのです☆

パーマをかけて手入れが大変になるならあまりかけたくないですよね?
特別な乾かし方や乾かすのに時間がかかってしまう
そんな必要がないのがデジタルパーマだと思います。

パーマを崩れないようにしたりクルクルするのは面倒

パーマの乾かし方のイメージで一番強いのが毛先をクルクル巻いて乾かす乾かし方
もちろん間違ってはいません!

毛先を丸めることで方向性が均一になり毛先も丸まりやすく
まとまりのある綺麗なカールが出ます。

しかし、クルクル巻くことで内側の髪が乾きにくく時間がかかってしまったり
左右で同じように乾かせなかったりもします。

崩れないようにして乾かすのも、ドライヤーの風でパーマが伸びてしまったりするので弱めにしたり
崩れないように抑えながら乾かすと同様乾きが悪かったり
手間がかかってしまいます。

パーマをかけていない時に時は気にせず乾かしていた方の場合
パーマをかけることによっていつもよりも乾かし方に気をつけなくてはいけなくなってしまう
というのはちょっと面倒ですよね・・・

 

デジタルパーマで気にせず乾かす

今まではデジタルパーマもクルクル巻くように乾かして仕上げたりしていましたが
基本的にはざっと乾かしてもらえれば大丈夫です!

デジタルパーマのカールは乾かしても崩れにくいパーマなのが特徴
基本的に引っ張りながら乾かさない限り乾かすだけでも
しっかりパーマがかかっていれば十分にカールが出ます。

その為、いつものお手入れと変わらず仕上げることが出来
いつもとは違う仕上がりにすることもできるんです。

最近のスタイルは、特に動きのあるスタイルが多く
乾かしたあとにスタイリング剤などで毛先の動きをつけたりするので
キレイに乾かしすぎる必要もありません!

どのスタイルも乾かし方は特に気を付けることもなくドライヤーでざっくり乾かして仕上げてありますが
そこまで毛先のパーマが伸びてしまっている感じもなく仕上がっています。

かえってクルクル乾かすよりもラフに乾かすことで毛先に様々な動きが出て
スタイリングもしやすく動きのあるスタイルを作ることが出来ます。

パーマがしっかりかかっていればそんなにお手入れは難しくありません!

 

ご相談ください

パーマスタイルが上手く仕上げられない
仕上げるのが面倒なのは嫌だけど違いを出したい
どうやっていいのか分からない

などの悩みがある方はご相談ください!

お手入れが面倒にならないパーマの提案から
乾かし方、スタイリングまでしっかりご案内します。

パーマはかかっているからお手入れだけ知りたいという方も大丈夫です。

ネット予約の際はホットペッパーに星野限定クーポンがありますので
その際は星野指名の上ご予約いただければと思います。

お待ちしております。